通院の帰りはスタバで一人ランチして帰るのが最近恒例になってきました。

スタバにはカフェインレスコーヒーがあるのと、病院の帰り道で一番行きやすい所にあるので「今日は違うところにしようかな…」

と思っていても、受診し終えるとお腹がすいてついついスタバへ足を向けてしまいます。

今日も飲み物はカフェインレスコーヒーのディカフェにしました。

フードはサラダラップの根菜チキンとチェリーパイにして、野菜もちゃんと摂ったけど甘いものも食べたい!と言う欲求をかなえました。

チェリーパイは予想していたよりも生地がサクサクしていて意外でした。「なんだか思ってたのと違うなぁ…」と感じつつ食べ進め、途中で気付きました。

私がイメージしていたのは「チェリータルト」で実際の商品は「チェリーパイ」、生地の感じが違って当たり前ですね。

多分、あのクリームとチェリーのフィリングに甘いタルトが合わさったらこってりしすぎなので、パイで結果良かったです。

気付いてからは美味しく頂きました。

嬉しかったのはディカフェのスリーブのところに可愛いイラスト付きで「Thankyou!」と書かれていた事です。

スタバってこういう気遣いが嬉しいしほっこりします。私もあんな接客が出来るようになりたいです。

と言う訳で、次回の通院時も帰りはスタバでランチをしてしまいそうな気がします